2016年05月18日

世界から猫がきえたなら

image1.JPG



衝動的に映画を観たくなって、
1人映画してきました(°_°)
良くあるラブストーリーかと思いきや、全然別物の内容で、終始ずっと泣いてしまってました笑
当たり前のように存在するものが、自分にとってどれだけ大切か。
ある意味、本当色々なものに縛られてるなと感じ、縛られながらも、支えられてるなとも感じ、

あれこれ考えずに、素直に観れた映画でした。

2時間が、あっという間に過ぎ、

「あ、もう終わった」

という感覚でした。

久々にいい映画が、観れました。

朝は、1人で観にきてる方や年配のご夫婦など、お客さんも年齢層が、幅広かったです。


人それぞれ映画の好きなジャンルや、感じ方が違うと思いますが、


映画が好きなひと、
大切な物を失った経験がある人、
猫が好きな人

にオススメする映画です^_^
iPhoneから送信
posted by GENTIL at 19:02 | 福岡 | Comment(0) | 松本 悠依
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


福岡市博多区空港前の美容室【GENTIL (ジャンティ)】